閲覧者は自分だけ!それでも5年間毎日ブログを投稿し続けられる人の頭の中

こんにちは、森山一花です^^

久々のブログとなってしまいました(・´ω`・)

最近はパソコンやスマホを触ると、娘が自分も〜という感じで
近づいてきて何もできなくなるので、
隙間時間でできるツイッター投稿が多くなってきています。
(あっよかったらフォローしてくださいね→@ichika_58

で、先日こんな投稿をしたんです。

 

するとこんな反応をいただきました。

 

で、夫にグイグイ質問してたら
面白過ぎて反応をくれたまこ殿にお返事しました。

 

すると続々と反応をいただいたんですね。

 

うちのおかしな夫に興味を持ってくれてありがとう^^
私も興味津々!笑

ブログを書いたことがある人ならわかると思います。
毎日更新ってけっこう大変ですよね?

そして私のような凡人は承認欲求みたいなものがでてくる訳です。

  • アクセス増えないかなあ
  • コメントもらえたら嬉しいなあ

 

その承認欲求をうまく満たしてブログを継続できるように
してくれているのがアメブロですよね。

いいね!って機能があったりして、自分が書いたブログにいいねしてもらえたら
やっぱり嬉しいしまた書こうと思うわけですよ。

 

でも夫はあえて誰にも見せない設定を選択しながらも
5年続けることができた訳で、その謎に迫ってみたいと思います!

ちなみに夫はただのサラリーマンで
ブログのプロでもなんでもありません(´・ω・`;A) アセアセ

ご興味のある方だけ続きをご覧くださいね。

 

そもそも夫がブログを書こうと思った理由

森山一花
なんでブログ書こうと思ったの?
暇やったから

 

いきなりちーんって感じですが、
当時暇すぎて携帯の機能を全部使いこなしてやろうと思ったそうです。

15年以上前のガラケーですね。

で、色々調べてたら楽しくなってきて
友達にも教えてあげようと思ってブログを立ち上げたことから
夫のブロガーとしての日々が始まりました。

 

夫のブログの使い方

夫は当時、ブログをこんな風に使っていました。

ネタ帳

自分が調べて役立ったことや面白かったことなどを全部記録。

普段の夫のブログは未公開だけど、URLさえ送れば友達も見られるらしく
この情報が役立ちそうだと思ったら送っていました。

 

感情の吐き出し

「自分ってこんなことで楽しいと思うんやな」

「こういうことでイラっとするんやな」

などと自分の感情と向き合うための使い方です。

一切人の悪口を言わない夫は、
ブログをストレス発散代わりに使う時期もあったとか・・。

 

ゲーム感覚

自分への挑戦。
どれくらい続けられるだろう?ってことを純粋に楽しんでいた夫。

当時、有名人ブロガーとして名を馳せていた
真鍋かをりやしょこたんをライバル視して
ブログ歴だけなら負けないぞと張り合っていたそうです。

森山一花
あほやな〜笑

 

ブログを続けるには

ほぼ誰にも見られることのないブログですが、
夫は何気に継続するための工夫をしていました。

日常生活にブログを取り込む

森山一花
で、なんでそんなにブログ続けられたの?
ご飯食べたり歯磨きするのと一緒の感覚よ。

 

歯磨きをするかのように日常生活にいかに取り込むかがポイントです。

夫は毎晩、ご飯を食べてテレビを見た後にブログを書くと決めていたそうです。

もう習慣化されていて書かないと気持ち悪い状況になっていたらしく
忙しくて書けない日はこんなブログを投稿していました。

タイトル:ごめんなさい

本文:今日は忙しくてブログ書けません。

森山一花
いや、誰も見てないから!(笑)

 

習慣化に必要な日数は?

人間の習慣化に関して研究された結果によると
平均66日と言われています。

ただ当然といえば、当然ですが
その人の特性や行為の難易度によって日数にバラツキがあります。

例えば、朝フルーツを取り入れることを習慣化しようとした人に比べて
運動を習慣化しようとした人は1.5倍習慣化に日数がかかるんですね。

 

習慣化するための工夫

休みなく続けるほど習慣化に達するまでの期間が短くなります。
1日なら問題ないそうですが、2日以上サボると習慣化に遅れが生じます。

なので、夫が誰にも見られていないのに
今日はブログ書けません!って投稿していたのも
習慣化するには意味があったことなんですよ。

森山一花
バカにして笑ってごめんよ!

 

あと大切なことは、できるだけハードルを下げて始めることです。

最初から3000文字以上のブログを毎日投稿しよう!とかだと挫折する可能性が高いので
140文字のツイッターから始めるのもありだと思います。

まず小さなノルマから始めることで大きな変化への下準備ができるんですね。

まとめ

いかがでしたか?

ブログだけではなく新たに何か始めようとしている方にも
少しでも参考になると嬉しいです^^

ちなみに夫は今はブログはやっていません。

忙しくなって感情の吐き出しのためにしかブログを使わなくなり
人の悪口しか書いてない自分が嫌になったからだそうです。

 

夫がブログを続けることができた最大の理由は
友達に喜んでもらえたから・・でした。

誰かのために・・って感情は偉大だなと再認識です。

あと楽しんでいたことも続けられる大きな理由ですね。

 

そしてここまで読んでくださった方にお伝えしたいことがあります。

いつか誰かの役に立つだろうと思ってネタ帳代わりに
非公開でブログを書き続けていた夫。

森山一花
いつかっていつやねーん!

 

あなたが持っている知識や情報が今すぐ必要な人がいるかもしれません。
だから勇気を出して公開してほしいと心から願います。

 

実は消えたはずの夫のブログが残ってたんですね。

で、私は夫のブログを読み漁りました(笑)

ほんとどうでもいい面白くない情報もありましたが
当時の有益情報がてんこ盛りだったんですよ。

私は当時ならこんな情報知りたかったです。
(ガラケーの上手な使い方)

恥ずかしいとか身近な人の役にだけ立てばいいという理由で非公開にしていた夫ですが、
今後ブログを書くようなことがあれば絶対に公開するように伝えました。

今や情報が価値になる時代です。
勇気を出して一歩踏み出してみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私はブログとメルマガを使ってインターネット上に
自分の代わりに働いてくれる仕組みを作っています。


森山一花の詳しいプロフィールを読んでみる


かけがえのない大切な家族と穏やかな時間を
最優先にできる働き方を知ることができ、想定外に毎日が充実してきています。


かつての私のように育児中の働き方に不安を抱えている方へ
こんな生き方もあるということを知ってほしいし、一緒に前に進みたい!


そんな思いで、ビジネスの知識0の私でもできた!
実績を作り、小さな自信を手に入れる方法をプレゼントしています。

あなた自身を豊かにし、生き方を自由に選択できる。
そんなイキイキ輝く未来のきっかけになれば嬉しいです。

よろしければこちらからお受け取りください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です