◯◯をする時間は人生最大のムダ使い

こんばんは、森山一花です^^

少し前にこんな記事を書きました。

給料以外の初めての収入

今もメルカリさんにちょこちょこお世話になってます。

 

新品同様の物が、定価よりずいぶん安く買えたり
捨てるしかないと思っていた物が高く売れたり・・ありがたい世の中です。

で、私は何か売れる物がないかな〜と思って
実家に私物を取りに帰ったんです。

 

そして両親に最近、不要品を売ってお小遣い稼ぎしてることを伝えたら

「それって買ったときの値段より高く売れるの?」

って言われました。

 

 

えっ??

 

 

最初、意味がわからなかったんですが
つまり買ったときの値段より高く売れなければ損という考え方なんですね。

 

「買ったときの値段よりは安いけど、ずっと使われずに家に置いてあるだけなら
必要としてくれている人に使ってもらった方が良くない?」

とか

「置いてたら一銭にもならないけど売ったら少しでもお金に変わるし
またそのお金で、今必要な物を買えばいいし!」

って話しても全く伝わりません。

 

購入価格より高く売れないと損!

思考はこれで固まっています。

 

 

 

 

少し前になりますが、収納王子のセミナーに夫と行きました。

 

私は存じ上げなかったのですが

収納王子とは、テレビに時々出ておられる芸人さんで
名前の通り収納術を教えてくださるお方です。

 

セミナーでは、今すぐ使える収納術なんかを
面白おかしく教えてくださいました。

 

その中で、私がはっと思ったことは
使わないものを家に置いておくだけでもお金を捨てているようなものというお話でした。

 

家の収納スペースが10%程度だとして
そこに不要なものが詰め込まれているとしたら、家賃の10%を捨てているということ。

家賃が月10万だとしたら月1万円で、年間12万円。

 

もっと有意義に使う方法がいくらでもあるとお話しされていました。

 

そして更にこんなことも!

物が多すぎて毎日探し物に10分かかっていたとして
そんな状況が1年続けば年間約60時間になるということ。

 

探し物をする時間は、人生最大のムダ使い

ということをおっしゃられました。

 

なるほどーーです。

貴重な時間を捨てていました。

それだけ時間があれば、あれもこれもできますもんね。

 

一軒家はもっと注意ですよね。

物を置けるスペースがふんだんにあります。

 

だからもう使わないような物でも

ついついまたいつか使うかもしれないからって残しておくんですね。

 

家賃という感覚ではないかもしれませんが、

それだけのスペースを捨ててしまっていますし
溜め込むものが多いほど探す時間もとられてしまいます。

 

うちはアパートなので、極力物は少なくしているのですが
それでもいらない物はまだまだあります。

またメルカリさんの出番だなと思いました。

 

そして両親にこの収納王子の話をしても

全く響かない。。。。

 

響く方にこの貴重なマインドが届きますように!

 

 

〜あとがき〜

赤ちゃんもいますし、割とスッキリしている我が家ですが
パソコンのデータがゴチャゴチャしてきていることに気づきました。

これも無駄な時間を作ってしまうことになりかねないので
早めに整理したいと思います(汗)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結婚後バタバタの毎日に、子どもができたら
仕事・家事・育児全てこなせるのだろうか。

そんな不安を抱え始めました。

そして妊娠後、解雇通告とも思える言葉を経営者に伝えられ
私はインターネットを使った働き方を学び始めたんです。

森山一花の詳しいプロフィールを読んでみる


かけがえのない大切な家族と穏やかな時間を
最優先にできる働き方を知ることができ、想定外に毎日が充実してきています。


かつての私のように将来に漠然と不安を抱えている方へ
こんな生き方・考え方もあるということを知ってほしいし、一緒に前に進みたい!


そんな思いで、ビジネスの知識0の私でもできた!
実績を作り、小さな自信を手に入れる方法をプレゼントしています。

あなた自身を豊かにし、生き方を自由に選択できる。
そんなイキイキ輝く未来のきっかけになれば嬉しいです。

よろしければこちらからお受け取りください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です