名(ニックネーム可)
メールアドレス(PCアドレスのみ)

 

こんなことで悩んでいませんか?

 

 

はじめまして。森山一花(もりやまいちか)です。

 

私は、夫と0歳の娘と3人で暮らしている育児休業中のOLです。

 

今は家事と育児の隙間にインターネットを使ってパソコン一台でお仕事をしています。
漠然と抱えていた将来の不安が解消し、毎日が楽しくなってきています。

 

 

とはいえ、つい数ヶ月前まで私はこんなことで悩んでいました。

 

 朝から晩まで働いても給料が上がらず、将来が不安。

 

 人に誇れるものがない。

 

 自分の人生こんなもんだと諦めかけている。

 

 今でも精一杯なのに、家事・育児・仕事全てをこなせる自信はない。

 

 結婚・妊娠のことを考えると、とりあえず今の職場で我慢するしかないと思っている。

 

 ただただ漠然と将来に不安がある。

 

こんな不安や不満を抱えながらも、みんな我慢してるんだし・・と思い込もうとしていました。

私の職場はこんな状況だったんです。

 

露骨すぎる男女差別

 

入社3年目。新しく男性の社員が入社しました。

新入社員の男性は、始業時間ギリギリに出社して

就業時間にイビキをかいて寝て定時に退社していくというなかなか度胸のある人でした。

 

注意しても効果があるのは2〜3日のみ。

やっている仕事はシュレッダーのみでした。

 

対して当時の私は、始発で出勤し、終電で帰るほどの仕事量。

 

そして何がきっかけか忘れましたが、その男性社員が悪気なく私に雇用契約書を見せてきたんです。

 

 

衝撃でした。

 

 

男性社員のお給料は私と同じ額だったんです。

 

年齢や学歴は能力に関係ないと思っていますが、経験値も学歴も年齢も私が上です。

お互い独身で実家暮らし。

特別目立った資格を持っているという訳でもなく、全くの未経験です。

即戦力という訳ではありません。

 

 

なぜ??

 

 

経営者に問い詰めた結果、返ってきた答えは「男だから」でした。

 

女性はいずれ仕事より家庭を優先させる生き物。

だからお給料は上げないという経営者の方針です。

 

今までの頑張りを全て踏み潰されたような裏切られた気がしたのです。

 

 

次々と抱え始める将来の不安

 

退職はしませんでした。

評価はされなくても仕事は楽しかったから。

 

あとなぜか、逃げたら負けのような気がしたのです。

 

こうなったらここで学べることを全部吸収して
余裕で転職できる経験を積んでから辞めてやろう!

泣いて引きとめられるくらいの存在になってやる!と決意しました。

 

そして真面目に仕事し続けました。

 

ただずっとこんな不安を抱えながら、毎日を過ごしていました。

 

「この会社で認められる日はやってくるのだろうか?」

 

給料が上がらず、男女差別のある職場でも

イジメもないし、テレビでやってるブラック企業に比べたらずっとマシ。

完璧な職場なんてないし、みんな我慢してるんだから!って言い聞かせました。

 

ただ心のどこかでまだ諦めきれない自分がいたんです。

 

 

そして結婚。

結婚後も朝から晩まで働き、家事と仕事で精一杯の毎日でした。

 

次はこんな不安が生まれます。

 

「子どもができたら、仕事・家事・育児全てこなせるのか?」

 

みんなやってるんだし、なんとかなるか!

そう思い込ませながらも

今の生活に育児も加わるイメージなんて到底できませんでした。

 

 

「定年までどれだけ頑張っても上げられる給料は1万円」

 

待望の妊娠。

 

経営者から言われたことは
「定年までどれだけ頑張っても上げられる給料はあと1万円」でした。

 

当時私の年齢は36歳。60歳までどれだけ頑張っても・・・って

辞めろってことですよね。
正直、もう辞めたかったです。

 

不安が現実化した瞬間でした。

 

それでもこの職場にしがみついた理由は、夫の給料だけでは生活が苦しかったから。

全ては穏やかな妊娠・育児ライフのために、私は育児休業という道を選んだのです。

 

 

ようやく見つけた自分の居場所

 

そして妊娠中、また新たな不安が生まれました。
「この職場で、家事・育児・仕事全てこなしながら続けていけるのか?」

 

自宅から職場まで電車で約1時間かかります。
フルタイムで働いていたときは、朝7時に家を出て夜20時に帰宅。

 

仕事が充実していれば、どれだけ大変でも
娘を笑顔で保育園へ迎えにいくイメージができました。

 

ただやってもやっても報われず、仕事量だけ増えて給料が変わらない現実。
そして定年までどれだけ頑張っても1万円という言葉がよぎります。

 

 

近場で転職しようか?

でもできれば2人目も欲しいから、新しい職場に迷惑をかける訳にはいかない。

 

どうしたらいいだろう?って考え、調べ続けました。

 

 

そしてようやく見つけたのがインターネットを使ってパソコン一台でできるお仕事でした。

 

 

「怪しい・・・」と思っていた世界でしたが、
学んで実践してみたら、あれだけ探しても見つからなかった自分の居場所があったんです。

 

 外見や学歴関係なく、がんばったらがんばった分だけ報われる場所

 

 自分を必要とし、評価して認めてもらえる場所

 

 やりがい・成長・信頼・感謝・人の役に立っていることが感じられる場所

 

 

すがる思いで怪しい世界に一歩踏み出してみたら、

怪しさなんてカケラもなく、毎日が楽しくなってしまいました。

 

そして楽しみながらコツコツ仕組みを作っていたら

寝て朝起きたとき

子どもと遊んで休憩したとき

ふとスマホを見たら、売り上げが発生するようになりました。

 

そして少しずつ収入を増やすと同時に心が豊かになり、自信も身に付き始め

漠然とした将来の不安が解消されていったんです。

 

 

私がお伝えしたいこと

 

私は頑張って働いてきた職場で全く報われることはなく、妊娠→解雇通告を受ける辛い経験をしました。

将来に漠然と不安を抱える毎日だったけど、そんな私でも

インターネットを使った働き方を知って実践することで、人生が劇的に変わりつつあります。

 

かつての私のように漠然と将来に不安を抱えている方へ

こんな生き方・考え方もあるということを知ってほしいし、一緒に前に進んでいきたい!

 

そんな思いで、メールマガジンを発信していこうと決めました。

 

あなた自身を豊かにし、生き方を自由に選択できる。

そんなイキイキ輝く未来のきっかけになれば嬉しいです。

 

 

 

名(ニックネーム可)
メールアドレス(PCアドレスのみ)

 

 

追伸

 

インターネットでお仕事を始めてみたら

想定外にイキイキしている自分がいました。

 

ネットビジネスというものは全ての経験が活かされます。

 

今まで経験した失敗や辛かったことも

ビジネスの種となり、全て無駄ではないということです。

 

あなたの経験が誰かの背中をそっと後押しできて

感謝され、幸福感を高められるビジネスなんです。

 

コンプレックスさえも力に変えることができます。

 

私はネットビジネスを始めて

読者の方から感謝の言葉をいただきました。

 

そして初めて寝ている間に報酬が発生したときは
飛び上がるほど嬉しかったです。

 

 

女性はライフステージで考え方も働き方も変わってきます。

どんなステージになったとしても、
インターネットが自分の代わりに働いてくれるビジネスほど心強いものはありません。

 

 

ネットビジネスもあなたの可能性も無限大です。

 

更に力が身についたとき、時間もお金も自由になり

私自身、家族そして周りの人も巻き込んで

今よりも幸せな日々を過ごしていると思います。

 

そして今よりもっと大きな自信が身についていると思うのです。

 

あなたは今、笑顔で話せる生き方をしていますか?

自分の可能性を信じてみませんか?

 

 プライバシーポリシー 

Copyright (C) 2018 Ichika Moriyama  All Rights Reserved.