自信喪失のビビりOLがパソコン1台で変わっていく物語を書いてます

どんなことでも夫が応援してくれる秘訣

こんばんは、森山一花です^^

今日は私がどうやってネットビジネスを始めることを夫に打ち明けたか
お伝えしようと思います。

 

うちの夫はかなり特殊な人なので、あんまり参考にならなかったら

ごめんなさい!

ということを、最初にお伝えしておきますね。

 

現在の職場の状況

家計の状況

家族のこと

今後のこと

自分の生き方

 

いろんなことを考えた上で突然夫に言い放ちました。

 

私「ネットビジネスやる!!」

 

夫「何をやるの?」

 

私「アフィリエイト!」

 

夫「やったらいいんじゃない?」

 

以上終了です(汗)

ねー全然参考になりませんよねー

 

ならなぜ記事にした!って話ですが、
後日談があるのです。

 

あんな突然に言い出したのに
どうして何も言わなかったんだろう?

と疑問に思って聞いてみました。

 

私「私が突然アフィリエイトやるって言って何も思わなかったの?」

 

夫「そんなに詳しくはないけど、アフィリエイトのことはだいたい知ってたから

  別に怪しいものじゃないと思ったし!」

 

私「知ってたの!なんで知ってたの?」

 

夫「俺も副業に興味があって

  色々調べてたら、絶対出てくるから・・」

 

私「おー!なるほどなるほど!!」

 

夫「それにいつも一花が

  『どんなこともやってみなくちゃわからない!』

  って言ってるし(笑)

  だから、まずはできることを
  精一杯やってみたらいいって思っただけ。

  上手くいかなかったら、そのときはそのときで考えたらいいし^^」

 

私「私そんなこと言ってたっけ?すごーい!!」

 

ちょっと最後はよくわからない感じで
これまた参考になったかわかりませんがこんな感じでした(汗)

 

夫の話を聞いて思ったことは、私は夫がやると言ったことに
反対したことは多分一度もないです。

(忘れてるだけかもしれませんけど・・笑)

 

チャレンジしたいことがあれば
失敗を恐れずどんどんやればいいと思っています。

 

なぜならやってみなくちゃわからない!
(もはや私の口癖)

 

夫がやることを応援し続けているから
自然と私がやることも

応援してくれているのかなあと感じました。

 

あっでも今思い出したんですが
1度だけ夫に反対されたことがありました。

 

妊娠してから、食生活を少しだけ変えたいと話したんです。

それを猛反対されて大ゲンカしました。

 

でも、私がやろうとしていることは
家族の幸せのことを考えてのことだと理解してくれたこと。

 

そして何より楽しそうに料理をしているので
今はもう何も言いません。

むしろ応援してくれるようになりました。

 

自分がしてもらって嬉しいことを相手にして

自分がされて嬉しくないことは相手にもしない。

 

相手のことを信じているからこそ

どんなことでもできると心から応援する。

 

そして女性は特にニコニコ楽しむことが

夫が一番の応援団長になってくれる秘訣だと感じました。

 

協力して欲しいとは一言も言ってないのですが

ネットビジネスに関してもパソコンに向かえる時間が
少しでもとれるように家事・育児を積極的に手伝ってくれます。

 

でも、娘が寝た後の夫婦だけの時間に
私はパソコンに向かいっぱなしなので

正直少し寂しいらしいです。

 

たまには夫の相手もしてあげようと思います(笑)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結婚後バタバタの毎日に、子どもができたら
仕事・家事・育児全てこなせるのだろうか。

そんな不安を抱え始めました。

そして妊娠後、解雇通告とも思える言葉を経営者に伝えられ
私はインターネットを使った働き方を学び始めたんです。

森山一花の詳しいプロフィールを読んでみる


かけがえのない大切な家族と穏やかな時間を
最優先にできる働き方を知ることができ、想定外に毎日が充実してきています。


かつての私のように将来に漠然と不安を抱えている方へ
こんな生き方・考え方もあるということを知ってほしいし、一緒に前に進みたい!


そんな思いで、ビジネスの知識0の私でもできた!
実績を作り、小さな自信を手に入れる方法をプレゼントしています。

あなた自身を豊かにし、生き方を自由に選択できる。
そんなイキイキ輝く未来のきっかけになれば嬉しいです。

よろしければこちらからお受け取りください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です