共働き夫婦のお財布事情

こんばんは、森山一花です^^

先日、友人から結婚報告を受け
ほんわかあたたかい気持ちになりました。

私も嬉しい(‐^▽^‐)

 

そのときに、家計のやりくりをどうしてるか聞かれたんです。

友人も共働きで家賃など、どちらが出しているか・・

とかそういう話ですね。

 

我が家の場合、ぜーんぶ夫です。

家賃も電気代も何もかも!

 

じゃあ私のお給料はどうしているかというと

ある程度貯金して、あとは独身のときと同じように使っていました。

 

これ、私がこうして欲しい!

って言ったわけじゃないんですが
夫がそうしようって言ったのでそうなりました。

 

ただ残念なことに
我が夫は、そこまで高給取りではありません。

 

やたら保険にも入っていて貯金もしているので
そうなるとやや赤字(汗)

なので、ピンチのときは
生活費用に貯金している口座があるので

そこから出すようにしてねと伝えています。

 

車通勤で、寄り道も一切しない。

お酒も飲まない。

タバコも吸わない。

ランチは持参。

友達もそんなにいない。

趣味もない。

↑悪口じゃないですよ(笑)

 

なので、お金を使うことがないから
お小遣いも必要ないって言ってます。

 

でもですよ。

独身のときは、けっこう服装に気を使うタイプでした。

私はあんまりブランドとか疎いのでわかりませんが
好きなブランドがいくつかあるって言ってました。

でも今や服を買うことがありません。

 

パンツや靴下はスーパーの隅っこで売っている激安のやつです。

 

何も我慢してないし大丈夫!って夫は言いますが

私はそんな夫をありがたいとも思うし
せめてもうちょっと贅沢させてあげたいって思うのです。

 

夫よ、もう少しだけ待っててね!

娘はあともう少しでハイハイできそうな感じに成長中。

夫と私は上昇思考で毎日勉強中です。

家族全員、絶賛成長中!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

結婚後バタバタの毎日に、子どもができたら
仕事・家事・育児全てこなせるのだろうか。

そんな不安を抱え始めました。

そして妊娠後、解雇通告とも思える言葉を経営者に伝えられ
私はインターネットを使った働き方を学び始めたんです。

森山一花の詳しいプロフィールを読んでみる


かけがえのない大切な家族と穏やかな時間を
最優先にできる働き方を知ることができ、想定外に毎日が充実してきています。


かつての私のように将来に漠然と不安を抱えている方へ
こんな生き方・考え方もあるということを知ってほしいし、一緒に前に進みたい!


そんな思いで、ビジネスの知識0の私でもできた!
実績を作り、小さな自信を手に入れる方法をプレゼントしています。

あなた自身を豊かにし、生き方を自由に選択できる。
そんなイキイキ輝く未来のきっかけになれば嬉しいです。

よろしければこちらからお受け取りください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です